忍者ブログ
ごきげんなときに書く日記
[51] [50] [47] [46] [45] [44] [41]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


図1:Soraジャケット(表面)

あっはっはっはっはっはっは。
あーっはっはっはっはっはっはっは。
アーーァァッハッハッハッハッハッハッハァッ!!!!

ついに出てしまいました。
夢にみた緑とadd9の合同企画、
『Sora ~ゲーム音楽素材オリジナル・サウンドトラック~』でございます。
高笑いも伸びやかになるというものでございます。

しかもこのサウンドトラック、
ジャケットとレーベルも用意しているため、
CDに焼いて綺麗にケースに収めることができるのです。
CDといえば、そう、コスモ・ドーナッツです。
嘘です。
いきなりかよ!
本日は下らない嘘をついている場合ではないのです。
嘘ひかえめで、お送りいたします。
インディアン うそ ひかえめ。

そんなわけで、今回のサウンドトラック、先ほどのジャケット画像の他に、
裏面の画像と、CDのレーベル印刷用の画像を同梱しています。


図2:Soraジャケット(裏面)


図3:Soraレーベル

これらはブログ用にサイズを縮小していますが、
実際に同梱している画像ははるかに巨大です。
フロッピーディスクに収まらないくらい巨大です。

フロッピーはさておき、
これらの画像をCDのジャケットやCDの盤面に綺麗に収めるためには、
どのようにすればよいのでしょう。
ドーナッツは焼けるけれど、ジャケットやレーベルは刷ったことがない!
そんなあなたのために、
ザ・印刷初心者たる僕が簡単に手順をご紹介致します。

・用意するもの
 ・CDーR(1枚)
 ・A4の印刷用紙(1枚)
 ・ハサミ(1つ)
 ・CD用ラベルシール(1枚)

CD-Rは音楽を焼きこむための、空のものを用意します。
持っていない場合は、こっそりお父さんの棚からもらいましょう。
間違えました。 ちゃんとお父さんにお願いして1枚譲ってもらいましょう。

A4の印刷用紙は、ジャケットの印刷に使います。
一枚あれば、表面と裏面の両方を一度に印刷することができます。
これもこっそり……ゲッフン、ちゃんとお願いしてお父さんから1枚もらいましょう。
印刷したジャケットを切り取るためにハサミを使うので、用意しておきましょう。

CD用のラベルシールは、CDの盤面を印刷するために使います。
お父さんにお願いしても、これを持っているお父さんは少ないかもしれません。

ここでCD作りは一つの壁にぶち当たってしまいます。
お父さん頼みでは、足りない材料があるのです。
どうすればよいのでしょうか。

ここはひとつ、父の背中を超えてみるべきでしょう。
自ら電気屋に赴き、不足する材料を調達するべきでしょう。
いざ、電気屋へ!! 今こそ子が父を超えるとき!!


2014年11月2日。
僕はヤマダ電機に来た。
今日、僕は父を超える。

目指すはプリンター関連用品売り場だ。
だいたいの電気屋では、プリンターからさほど遠くない場所に
印刷用紙やラベルシールも置いてあるのだ。
僕は余裕の足取りで目的地へと向かう。
しかし、広い! 広いな! ヤマダ電機!
見事に道に迷った僕は炊飯器などを眺めている始末である。

「ほー、なかなかいい炊飯器ですねぇ。
 おや、これはもしやこの店で一番いい炊飯器!
 10万円かぁ。やっぱり一番いい炊飯器は違うなぁ。」

道に迷っていることが店員にばれないよう、
なぞのひとりごとをいいながらも、僕はプリンター関連用品売場を目指す。

「やや、これは羽根のない扇風機!!
 いったいどういう仕組みなのだろう。
 危ない! 坊や! うかつに触れると手が吹っ飛ぶぞ!!
 あれ、平気だ……?」

などとやっているうち、
ついに目的の場所へやってきた。
そして、それらしき商品を発見!
カラー印刷がキレイなCD/DVD用ラベル。
家のプリンターはインクジェットプリンターなので、
ラベルもインクジェット用のものを選ぶ。

ポイントカード忘れちまったなー、あははー。
と思いながらも無事にレジを済ませ、
ついに父を超えてしまった僕は幾ばくかの寂寥を感じつつ、
家へと戻ってきた。見慣れた家が、いつもより少し小さく感じた瞬間だった。

ー完ー


まだです。
むしろこれからでございます。

購入してきたラベル用紙がこちら。


図4:ラベル用紙

なんとなく折り紙のような装いです。
おや、右上に気になる記述を見つけました。
どうやら、ELECOMの公式サイトから
ラベル印刷用のソフトが誰でも無料でダウンロードできるようです。
これは使わない手はありません。

細々とした規約にひたすら同意します同意しますとばかりに同意したのち、
ソフトを立ち上げると、驚きの簡単操作です。
ラベルの種類を選んで、ジャケットや盤面に印刷したい画像を挿入し、
プリンターの設定を合わせて印刷する。 シンプルです。

もし、プリンターの設定が難しい場合は、お父さんに相談してみましょう。
父を超えてしまった寂寥感も和らぐかもしれません。

ラベルを選び、プリンターを設定したら、
レッツ、印刷でございます!


図5:レッツ印刷


ジャケットをハサミで切り取り、
ラベルシールを盤面に貼り付ければ、
『Sora ~ゲーム音楽素材オリジナル・サウンドトラック~』
の完成です。


図6:Sora ~ゲーム音楽素材オリジナル・サウンドトラック~


いかがでしたでしょうか。
是非一枚作ってみて、家のCDプレイヤーで聴いてみてください!

最後になりましたが、
今回ご一緒してくださったしろいむさん、
実はクレオフーガのゲームミュージックコンテストで佳作を受賞した
腕前でいらっしゃいます。
Seanchas jig』という曲です。とてもいい曲ですので是非聴いてみてください。

ちなみに、Soraにシークレットトラックとして、
このSeanchas jigの説明文をしろいむさんの美声で音読して収録しよう!
という案があったのですが、
しろいむさんのきっぱりとした「やめましょう!」により、却下となりました。
惜しい!

それでは、ごきげんよう!

あ! コスモ・ドーナッツの焼き方については、また、そのうちに!
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) ごきげん日記 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]